【感想・ネタバレ】『ドキュメンタル』シーズン2 1話 新たなる闘いのはじまり <シーズン1を超えるのか>【Amazonプライムビデオ・動画】

f:id:chobu0415:20171229175529p:plain

ドキュメンタルシーズン1は少々物足りなさの残るシーズンでした。

ドキュメンタルはある種の実験であるとも松本人志は発言しており、これから試行錯誤が重ねられることでしょう。

今回のドキュメンタルシーズン2では「攻撃的な笑い」、「完全決着」これがキーワードであると冒頭の松本人志は語っています。

シーズン1からさらなる成長が期待できるシーズン2を是非最後まで見ていきましょう!

ドキュメンタルはAmazonプライム会員であれば無料で視聴できます。是非登録してご覧になってみて下さい!

Amazonプライム会員登録はこちらから!

ドキュメンタル全シーズン総まとめ

ドキュメンタル全シーズン感想まとめはこちら!

 

ドキュメンタル シーズン2 1話 新たなる闘いのはじまり

出演者は?

  • 平成ノブシコブシ 吉村崇
  • 宮川大輔
  • 森三中 大島美幸
  • バナナマン 日村勇紀
  • アンジャッシュ 児嶋一哉
  • FUJIWARA 藤本敏史
  • ジャングルポケット 斉藤慎二
  • ダイアン 津田篤宏
  • バイきんぐ 小峠英二
  • ジミー大西

今回連続出場となるのが宮川大輔、FUJIWARA 藤本、ジミー大西の三名です。

そしてスベり枠として登場している児嶋も登場。スベり芸が逆に良いスパイスとなる展開もありそうですね(笑)

本命は宮川 or 藤本と言うところでしょうか・・・。経験がある分、有利に働くような気がしますね!

 

初回は説明等の導入から!

f:id:chobu0415:20171230000801p:plain

(出典元:ドキュメンタル)

まずは全員の紹介と意気込み、そしてルールの説明と参加費用の回収からです。

ここはシーズン1の流れと同じですね。

そして簡単なルールの説明ですが、基本的には以下となります。

  1. 最後まで笑わなかった者は1000万+松本の100万円を獲得
  2. 笑った場合はイエローカードorレッドカードが出る
  3. 6時間で決着しなかった場合笑わせた回数の多い者が優勝

 引き分けの決着はありません。とにかく笑わせとにかく生き残る。よりシンプルにルールが変更された印象です。

 

いきなりジミー大西が笑ってしまう

f:id:chobu0415:20171230001241p:plain

(出典元:ドキュメンタル)

 先ほどの説明にはありませんでしたが、ちょっとした笑いであってもアウトとなります。その場合はオレンジカードの判定となるようですね。

このオレンジカードも積み重なって、いずれは退場となってしまうのでしょうね・・・。

 

本格的な始まりは次回から!

f:id:chobu0415:20171230001430p:plain

(出典元:ドキュメンタル)

今回は全体的なルールの説明や導入が大半でした。

後半に早速オレンジカードが出ましたが、本格的なスタートは次回からとなっていきますね。

今回も面白いメンツが沢山揃っているので、非常に楽しみです・・・!

 

Amazonプライム会員登録はこちらから!

ドキュメンタル全シーズンや話題の海外ドラマ、地上波では見ることの出来ないお笑い各種がAmazonプライム会員で無料視聴ができます。

お試し期間もあるので、これを機に登録してみては如何でしょうか?

Amazonプライム会員登録はこちらから!

2 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です