ドキュメンタルシーズン5をチェックしよう!

【2017年版】12球団の好きな選手をあげていく

2017年プロ野球のレギュラーシーズンの全日程が終了しました。

本記事執筆時点でプロ野球シーズンが一時休憩ということで、12球団の好きな選手をあげていこうという企画を個人的にやってみようと思います。

一つの節目ということで、何となく12球団の好きな選手をあげていこうと思います。

※追記:Twitterではこんなハッシュタグもあります「#12球団で好きな選手」気軽に皆さんもやってみて下さい!

好きな選手|パ・リーグ編

まずはパ・リーグの選手からあげていきます。

福岡ソフトバンクホークス

選手層の厚さ、資金力、育成力、全てが12球団ではトップクラスの球団が福岡ソフトバンクホークスです。

連覇も十分考えられる戦力なので、他球団はかなり警戒してホークスと戦うことになるでしょう。

スター級の選手も多く、女性ファンもたくさんいるため、ホークスファンの盛り上がりは勢いが有りますね!

川﨑 宗則

やはりこの人は外せない。海外に行ってもずっと応援していたし、日本に戻って2軍戦にも駆け付けたほどには好きな選手。長距離砲並みのフォロースルーも好き。(長距離砲とは言っていない)

イチロー好き過ぎて奇行に出るエピソードの数々に何度も笑いました。

今シーズンのホークスには無くてはならない存在でしたね。加入後に分かり易く調子が上がったのには、試合に出場するのとは違ったチームへの貢献があったと思います。

ちなみに、ムネリンは本を出しています。海外で過ごした日々等、読み易くておすすめ!

甲斐 拓也

甲斐という呼び方に違和感が未だにあるので、ワイはいつまでも拓也と呼ばせてもらう!

期待の若鷹の一人。今期はレギュラーシーズンで100試合以上の出場で、高齢化している捕手陣に新しい風を吹き込んだのは彼!

若手の捕手はまだまだ控えているので安心してはいられないだろうけども、しっかりと経験を積んで、走攻守に期待したい選手。

上林 誠知

こちらも期待の若鷹の一人!あの稲葉氏(JAPAN監督)を彷彿とさせるバッティングに俊足、強肩と兼ね備えたこれからが非常に楽しみな選手。

今レギュラーシーズンでは打率3割に乗せていた時期もあったけれども、疲れによる影響か、最終的には.260台に落ち着きましたね。シーズンを戦い抜く体力も今後の課題になるのかな?ファンとしては全試合の出場が見たいから、是非とも頑張ってほしい!

というか全員!

ホークスの選手全員の紹介となってしまいますので、涙を呑んで紹介はここまでです!

柳田や今宮、本多も大人気選手ですよね。秋の風物詩とも言える、柳田の秋の故障。今回はシャレにならなそうで、CS・日シリの欠場もある・・・?!

少し話は変わって、柳田のインタビュー時に尊敬している選手は?と聞かれ、ダイヤのAの「轟雷市」と答えたのは衝撃的でしたね(笑)

そして今シーズン素晴らしい成績を叩きだしたサファテ大先生。

最多セーブだけではなく、連続セーブ記録も達成しています。

来季のセーブ記録には大注目ですよ!

埼玉西武ライオンズ

牧田 和久

とりあえず牧田!!!

アンダースローの投手は夢がある!過去に私もアンダースローで登板したことがありますが、まぁボコボコに打たれた。

個人的には計算しやすい選手で、かつシーズン通して戦ってくれる印象があるのでどの球団も欲しがってそう!

山川 穂高

見た目と笑顔が良いっ!!(笑)

かつ九州勢ということもあり、応援している選手。

今シーズンは約80試合の出場で、ホームランが23本という成績なので、シーズン通して戦えたら40本は乗せてくるのでは・・・。と、正直敵に回したくない選手です。

ちなみに通算(4年)OPSが1.0に近いという、レジェンドに並ぶ数字を叩きだす可能性も秘めている!

東北楽天ゴールデンイーグルス

銀次

やはりあのバット回しでしょう。何回か真似したことがありますが、あれは練習しないと出来ないです(笑)

是非動画でご覧下さい!

www.youtube.com

オリックス・バファローズ

特にいない

小谷野、中島とか好きな選手はいるけど、オリックスか・・・?という感覚が強いです。

ただ、T-岡田や吉田は打撃に華があって好き。T-岡田の弾道は堪らないし、吉田のフォロースルーは惚れ惚れする。

金子千尋は完全にゲスの極み乙女だからNG

北海道日本ハムファイターズ

中島 卓也

スーパーカットマン。ASだったか、中島卓也が打席に入っていたとき、パリーグ側ベンチでホークス松田がベンチ前の守備についていたのはワロタ。

野球の試合時間が長い問題を冗長しているという声もあるけども、私はこのスタンス好きです。

今シーズンの思い出はやはりヤフオクドームでのホームランでしょう!

中継で見ていて口ポカーンでしたね(笑)

宮西 尚生

左の中継ぎ、サイドスローというのは惹かれるワードですよね!

投球フォームが好きなので、登板すると嬉しくなっちゃいます。

安定感があるか?と言われたらそこまでかなという印象がありますが、刺さる場面ではしっかりと役割を果たしてくれる選手ですよね。

引退した武田勝投手との色々なエピソードがすこ。

千葉ロッテマリーンズ

井口 資仁

引退( ;∀;)

でも監督やるなら良い( ;∀;)

走攻守の揃った二塁手のイメージが今でも一番強いです。

特に盗塁王を2度も獲得するほど、俊足かつ走塁の技術も高い選手であったと思います。ロッテ移籍後はあまり走らなくなってましたけどね!

(ただし、UZRはひどい数字であるというのは内緒)

こちらの記事で井口選手の成績や記録、思い出について語っています。

是非合わせてご覧下さい!

ロッテ井口が引退、成績や記録、思い出について振り返ってみる – ちょぶログ!

角中 勝也

変態打ちが好きです。それで首位打者を2度も獲得しているのだから本当に凄い。

今シーズンは怪我の影響が大きかったでしょうが、それでも打撃の技術はまだまだ衰えない!

そういえば、今シーズンはランニングホームランがありましたね!

珍プレーとかでも取り上げられるでしょうし、また改めて見たいプレイの一つです(笑)

主食はファーストフード、趣味はパチンコという、プロ野球選手の固定観念を壊してくれるスタイルも好きですね!!(笑)

好きな選手がいるとプロ野球の楽しさは倍増!

何だか有名どころの選手ばかりあげていますが、なかなか日の目を見ないけれども応援している選手もたくさんいます。

レギュラーではない選手縛りであげていくのも面白いかもしれませんね!

セ・リーグ編

続いてセ・リーグ編です!

広島東洋カープ

松山 竜平

左の中長距離砲!今期はOPS0.909と大台に乗せて、年間を通してしっかりと働いてくれましたね!これで推定年棒4000万らしいですから、コスパ高杉でしょう・・・。

個人的に好きなのは調子の波が大きいところ。不振⇒代打起用⇒レギュラー⇒・・・をループしている印象が強いです(笑)

ただ、それだけに期待感とワクワクがある選手なので一番にあげさせてもらいましたっ!

新井 貴浩

この人を語らずにはいられないでしょう!

2000安打・300本塁打・リーグ優勝・リーグMVPの全てを同一年に達成する人物は後にも新井だけですよね。

タカくん(新井のこと)として後輩にいじられるというキャラクターもあって、ファンのみならずチームメンバとの強いつながりも感じられ、そういった一面があることでより我々ファンからすると応援したくなるというものです。

2017年時点で40歳という、超ベテラン。先日記事にした井口選手が42歳であることから、日本球界のベテランとしてこれからも頑張ってほしいですね!

ロッテ井口が引退、成績や記録、思い出について振り返ってみる – ちょぶログ!

阪神タイガース

糸井 嘉男

超天然、そしてゴリゴリマッチョとしても名高い糸井!

オリックスから移籍した際の付属の取扱説明書、まさのその説明書通りの働きを阪神でしてくれましたね(笑)

そして面白いエピソードを一つご紹介!

当時オリックス糸井がチームのキャプテンを務めていた際の、インタビュー内容です。

オリックスのキャプテンとして、そのユニフォームのキャプテンマーク「C」に重みは感じますか?

結構軽い素材なんで

~その後~糸井選手らしさのあるインタビューでボケて周囲を笑わせてくれました。

それボケじゃなくて絶対素で答えてるだろwww

というやつです。一時期ネットでも話題になりましたね(笑)

天然エピソードは枚挙に暇がないので、興味のある方は色々と調べてみて下さい!

横浜DeNAベイスターズ

井納 翔一

今期残念ながら貯金を作ることはできませんでしたが、最も長い投球回を投げてくれた先発のピッチャー。

というか相手ピッチャーとのマッチアップが悪すぎなんやで・・・。

個人的な注目ポイントは、そのキャラクターです。

宇宙人とも称されるほど謎めいている?オカシイ?人物で、シーズンオフの番組出演がきっかけでファンになりました(笑)

梶谷 隆幸

こちらも左の中長距離砲!どうやら私はこのタイプのバッターが好きみたいです(笑)

ただ、2017年は成績が落ち込みましたね・・・。前年度と比べるとやはり見劣りがしてしまいます。

しかしまだギリギリ20代!これから先の伸びしろはまだまだあるはずです!

あっ、でもヒゲは剃った方がいいと思います。

読売ジャイアンツ

特になし!

強いて上げるなら、世界の小林。世界に通用する男ではなく、世界にしか通用しない男

後は先発投手陣。計算できる面々が揃っているのにBクラスとは、巨人ファンはおこでしょうなぁ・・・。

中日ドラゴンズ

荒木 雅博

荒木+井端の二遊間ですよ。あの守備に何度しびれたことか!!

そして個人的に好きなのは走塁。ホームを果敢に攻めて、キャッチャーのタッチをかいくぐるあのヘッドスライディング

齢40歳にしてあの走塁ですから、素晴らしいですよね。

体力との兼ね合いもあって徐々に出場数も減ってきていますが、是非ベテランとしてチームをけん引して欲しいですね!

東京ヤクルトスワローズ

バレンティン

WBCの時、オランダチーム所属にも関わらず日本チームと一緒にストレッチをするという光景を見て、物凄くほんわかした気持ちになりました。

更には敬遠されがちなWBCに全力で臨んで、ベンチで悔しがる姿等、本当に野球が好きで、チームの仲間が好きで、良い選手だなぁと感じました。

このようなエピソードのみならず、勿論打撃の素晴らしさはNPBでもトップクラスです。

セ・リーグの選手をもう少し勉強せねば!

私はホークスファンということもあり、プロ野球の知識はパ・リーグ寄りです。

こうして12球団の選手を振り返ってみたりすると、「正直知らない・・・」という選手も多かったです。

せめて各球団の先発3本柱くらいは押さえておかないといけませんね(笑)

これから来シーズンに向けた様々な動きが活発になってくるので、このタイミングで色々と勉強しようと思います。

さて、今回はセ・リーグ編ということでお届けしました。

また違う形で選手紹介やプロ野球について言及する記事を書いていきたいなと思います!

3 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。