漫画村の代わりとなるサイトをチェック!

【松本人志】『FREEZE(フリーズ)』シーズン1 全話ネタバレ感想まとめ|ドキュメンタルとの違いも含め解説!

更新履歴

  • 2018年9月19日(水):シーズン1 1話の情報を追記しました。
  • 2018年9月26日(水):シーズン1 2話の情報を追記しました。
  • 2018年10月3日(水):シーズン1 3話の情報を追記しました。

『Amazon × 松本人志』と言えば、SNSを中心に広く根強く支持されている『ドキュメンタルシリーズ』があります。

ドキュメンタルは本記事執筆時点ではシーズン5まで配信され、シーズン6の公開(2018年冬の配信予定)まで決定しています。

ドキュメンタルでは『笑ってはいけない』という制約の中、いかにして相手を笑わせ、極限の状態でどのような表現が行われるかが非常に注目でした。

そのドキュメンタルから趣向を刷新し、新たにスタートした松本人志による番組が『FREEZE(フリーズ)』です。

そのFREEZEが2018年9月19日にシーズン1が配信開始となったので、早速ネタバレ含む感想記事にて内容をご紹介していきたいと思います!

\30日間の無料体験可能!/

FREEZEを今すぐ見る!

期間内に解約すれば料金は一切掛かりません!

FREEZE(フリーズ)シーズン1|配信情報

まずは『FREEZE(フリーズ)』シーズン1の配信情報をまとめます。

既に概要をご存知の方は、以下から話の内容まで飛んで下さい!

番組概要・内容

松本人志が繰り出す、ドキュメンタルに続く新企画。8人の参加者が「氷の塔」へ集結。その塔の中で起こるすべての出来事に驚くことなく、戸惑うことなく、微動だにせず耐え、動かなかった者だけが、塔の頂上を目指すことを許される。必要なスキルはなし。ただ動かなければいい。しかし、想像を絶するナンセンスで過酷な試練が参加者を襲う!精神と肉体の限界を超え、動かずにいられるのは誰だ!?
(C)2018 YD Creation

引用元:Amazonプライムビデオ

ドキュメンタルとは趣向が異なり、「一切動かない」ことが求められます。

テレビ番組などで求められることの多い「リアクション」のまさに逆で、一言で表現するなら「我慢大会」です。

ドキュメンタル初期にたびたび指摘されていた、「笑わせに行かず、何もしないやつが生き残るのはおかしい」という点をうまく転じたような趣向ですね!

笑ってはいけないのはもちろん、驚いたり、体を動かしたり、話すらしてはいけません。

我々視聴者が楽しめるポイントとしては「リアクションしてはいけないという制約の中で表現されるリアクションがどうなるのか」という点でしょう!

ドキュメンタル全シーズンのレビュー・感想記事はこちら「ドキュメンタル 全シーズン 感想・ネタバレ総まとめ!優勝者情報もまとめます!」から!シーズンを重ねる毎に面白さが増すので、是非シーズン1からお楽しみ下さい!

ドキュメンタル 全シーズン 感想・ネタバレ総まとめ!優勝者情報もまとめます!【Amazonプライムビデオ・動画】

配信情報・配信日

配信開始日話数
2018年9月19日(水)全5話

2018年9月19日(水)から配信開始です。

なお、『FREEZE(フリーズ)』シーズン1は全5話で、毎週水曜日の配信となります。

MEMO

リアルタイムで見たい場合は、前日の夜(火曜日)から待機しましょう!

水曜日の00:00ぴったりの配信になるため、最速で見る場合には夜更かし必須です!

出演者情報一覧

出演者一覧

  • 岩尾望(フットボールアワー)
  • クロちゃん(安田大サーカス)
  • しずちゃん(南海キャンディーズ)
  • 鈴木奈々
  • ダイアモンド✡ユカイ
  • 藤本敏史(FUJIWARA)
  • ボビー・オロゴン
  • 諸星和己

ふじもんやクロちゃんといった、ドキュメンタルにも参加経験のあるメンバーも数名いる中、ドキュメンタルとはちょっと趣向の違う面々となっています。

お笑い芸人という枠ではなく、様々なジャンルのタレントが一堂に会し、FREEZEという土俵で戦っていきます。

「有利・不利」という点では、普段からリアクションが大きいかどうかというのが焦点になってくると思います。

普段からリアクションが大きい人が何も動じない姿、逆にリアクションが小さい人がどでかいリアクションをとる姿、これらも注目ポイントとなりますね!

\30日間の無料体験可能!/

FREEZEを今すぐ見る!

期間内に解約すれば料金は一切掛かりません!

ルール情報

ルール

  • 松本人志が「Freeze」と言ったら、参加者は「動いてはいけない」
  • 松本人志が「Release」と言ったら、参加者は「動いてよい」
  • 一番動かなかった人が優勝となり、賞金100万円を獲得できる

一切動かなければ優勝。いたってシンプルなルールです。

ただし、FREEZE運営側はあの手この手で(笑わせる・びっくりさせる等)参加者を動かそうとしてきます。

その仕掛けをいかに耐えられることができるのか・・・。FREEZEではひたすら耐えることが必要とされます。

FREEZE(フリーズ)公式情報

FREEZE(フリーズ)シーズン1 1話 「未知なる戦い」|ネタバレ感想

それでは、FREEZE(フリーズ)シーズン1 1話のネタバレ感想をまとめていきます。

ネタバレを含みますので、まだ視聴されていないという方は一度こちらからご覧になってから再度ネタバレ記事を読んでみて下さいね!

\30日間の無料体験可能!/

FREEZEを今すぐ見る!

期間内に解約すれば料金は一切掛かりません!

全員が一つの空間に勢揃い|後はひたすら耐えるのみ

FREEZE(フリーズ)動画|ネタバレ・感想

全員が勢揃いし、中央に向いた形でゲームが開始されます。

FREEZEでは「第1ステージ⇒第2ステージ⇒・・・」進行していくため、次のステージではまた異なる形式でゲームが展開されていきます。

今回は第1ステージということで、まずはどのような展開となるのか・・・。

ちなみに第1ステージでは2名が脱落するとのこと。各ステージで人数が絞られ、最終局面を迎えるような流れになります。

爆竹・竹刀・ドローン・鉄砲による仕掛け

第1話では大きく4つの仕掛けで参加者たちを苦しめます。

FREEZE(フリーズ)動画|ネタバレ・感想

爆竹によって参加者を驚かす仕掛け。

FREEZE(フリーズ)動画|ネタバレ・感想

竹刀がロボット操作され、参加者たちの脛をひたすら打ちまくる。

FREEZE(フリーズ)動画|ネタバレ・感想

ドローンを操作し鼻や顔面をくすぐったり。

ドローンに関しては、包丁(おもちゃの!)でクロちゃんの顔面をさしたりと・・・。

FREEZE(フリーズ)動画|ネタバレ・感想

銃(もちろんおもちゃです)で恐怖感と爆竹で驚かしたり。

第1話ではふじもんとクロちゃんの2人がリタイアとなり、次回第2ステージへと進んでいきます。

展開としては全体的に地味目な仕掛けではありますが、おもちゃの包丁で刺してみたり、銃を正面からぶっぱなしてみたり、という展開はなかなか地上波では放送できないでしょうね。

そういった意味では地上波ではできない、動画配信ならではの強みを活かした企画であるという感じはあります。

ただ、面白いかどうかという点では、面白くないというのが正直な感想です。

現状では面白さはイマイチ|後半に向けた展開に期待

新しい趣向としては非常に面白さがあり、期待しても良い内容になっていると思います。

ただし、やはり絵面が非常に地味・・・。

如何にして派手な仕掛けを使うか、そして参加者の極限状態から生まれるリアクション、そういったところの面白さが見出せるのはシーズンの後半となってくるでしょう。

ドキュメンタルでも配信開始した当初は賛否両論、半々だったという印象でした。

ただ、物語が進行し、シーズンを重ねるごとにその面白さは非常に洗練されたものとなっていきました。

FREEZEにおいても番組の主旨から考えると、話が進むにつれ面白さが増していくと思います!

「松本人志の新しい笑いの形」を求める上での歴史の一つとして、企画そのものの足りない部分がどう補われるのか、といった観点から楽しんでみるのもおすすめです。

今後の展開に期待するしかない初回という感想ですね・・・。

\30日間の無料体験可能!/

FREEZEを今すぐ見る!

期間内に解約すれば料金は一切掛かりません!

FREEZE(フリーズ)シーズン1 2話 「未知なる戦い」|ネタバレ感想

続いて、シーズン1の第2話の詳細です。

前回はふじもん・クロちゃんの2名が脱落となりましたが、今回はどうなるでしょうか・・・?

\30日間の無料体験可能!/

FREEZEを今すぐ見る!

期間内に解約すれば料金は一切掛かりません!

ステージは代わり、より狭い密室で

FREEZE(フリーズ)動画|ネタバレ・感想

前回2名が脱落したことにより、舞台はすぐのステージへと移行します。

より狭い空間で行われる仕掛け、参加者にとっては距離感が縮まることで更に恐怖感が増してくるでしょうね・・・。

仕掛けは正直地味すぎて退屈

FREEZE(フリーズ)動画|ネタバレ・感想

FREEZE(フリーズ)動画|ネタバレ・感想

FREEZE(フリーズ)動画|ネタバレ・感想

上記が今回の仕掛けの一部となります。

スイカ割りを呈した仕掛け、遠隔操縦でのマジックハンド、謎の怪獣(?)的なものが壁から突然現れる・・・。

思った以上にインパクトが無く、見ている側としてはこんなもんなの?という感覚でした。

唯一個人的に笑えたのは、とあるものを模して顔面にぶっかけるアレです(笑)

参加者の鈴木奈々のリアクション、特に表情が最高でした。本当に唯一笑えたポイントです。

ただちょっと絵面が汚いので・・・、是非詳細は本編でご確認ください!

\30日間の無料体験可能!/

FREEZEを今すぐ見る!

期間内に解約すれば料金は一切掛かりません!

第2話の脱落者は・・・|岩尾としずちゃん

FREEZE(フリーズ)動画|ネタバレ・感想

地味な仕掛けの中、一応今回も脱落者が決定されます。

第2話の脱落者は、岩尾としずちゃんの2名。正直なところ、「えっ?なんで?」という感想です。

これって松本人志の独断によるものなんでしょうかね?目に見えてわかる大きいリアクションがあった参加者は他にもいて、少なくとも視聴者目線ではボビーの方がアウトなのでは?と。

あまりにも違和感のあるジャッジなので「何かメタ的な仕掛けがあるのではないか」なんて考えもしましたが、そこまで本番組が作り込まれているとは考えにくいですね・・・。

せっかく心拍数を図って客観的な数値情報を判断材料とすることができるのに、それを活かせていない(少なくとも見ている側はわからない)ですし、明確な判断基準がないため、完全に視聴者が置いてけぼりな状況です。

これ、どう軌道修正するんでしょうかね?ぶっちゃけ、シーズン1はもう期待しない方が良いのではないかと・・・。

ドキュメンタルをシーズン1から最新シーズンまで追い掛けながら見ていたひとりのファンとして、FREEZEに期待しすぎていたのかもしれません。

第3話からの軌道修正、どう挽回していくのかに注目したいと思います。

FREEZE(フリーズ)シーズン1 3話 「水の悪夢」|ネタバレ感想

今回は決勝進出者が決定、そして敗者復活戦も始まるというポイントとなる回です。

終盤に向け、展開は加速していくのかどうか、注目です。

今回は「水」を起点とした仕掛け

FREEZE(フリーズ)3話 動画|ネタバレ・感想

今回のステージでは、あらかじめ足元に水が張られた状態でスタートします。

3話のタイトルにもあるように「水」が起点となった仕掛けが展開されていきます。

FREEZE(フリーズ)3話 動画|ネタバレ・感想

FREEZE(フリーズ)3話 動画|ネタバレ・感想

FREEZE(フリーズ)3話 動画|ネタバレ・感想

大量の蛇が参加者の足元に近づいてきたり、熱湯スプリンクラーで全身びしょぬれ、強い風にさらされる・・・。

今回の仕掛けもなんだかイマイチでした。

大量の蛇が投入された時の鈴木奈々のリアクション(パンツ丸見え)でわちゃわちゃしていたくらいで、特に見どころはなかったかなと。

あれ?今回はもうこれで終わり?という感覚のまま、第3ステージが終了し、決勝進出者が決定します。

決勝進出者は諸星・ダイアモンドユカイの2名

FREEZE(フリーズ)3話 動画|ネタバレ・感想

視聴者なら一目瞭然ですが、常に静止状態をキープし続けていた諸星・ダイアモンドユカイの2名が決勝進出となりました。

大きいどんでん返しや展開の波もなく、決勝進出者が決定したので特筆すべき点はないですね・・・。

FREEZEのルールにおいて2名とも本当に強いので、最終局面はかなり地味な絵面になりそうな予感がします(笑)

まさかの救済措置!「敗者復活戦」

FREEZE(フリーズ)3話 動画|ネタバレ・感想

先の2名による決勝戦かと思いきや、まさかの「敗者復活戦」が行われます。

地味な絵面を懸念して、それなりにリアクションの取れるふじもん辺りがあがってくるような気がしますがどうなることやら。

M-1のように非常にわくわくする敗者復活戦なら視聴者としても楽しめますが、誰得なんだろうという視聴前の感想です。

これ、どういう着地になるんでしょうかね?面白さに関してはもう一切期待していないので、最終的に行きつくところがどうなるのかを楽しむ、という観点で今後も視聴していこうと思います。

各種情報出典元:(C)2018 YD Creation、Amazonプライムビデオ