漫画村の代わりとなるサイトをチェック!

韓流ドラマ『雲が描いた月明り』のあらすじ・見どころ、おすすめポイントや出演者情報をご紹介!

韓流の王朝のドラマは数々ありますが、このドラマはとにかく爽やか。

聡明で美しく凛とした若き世子をパク・ボゴムが演じ、訳あって幼少の頃より男に扮して生きてきた健気で愛くるしいホン・ラオンを子役の頃から美しく成長したキム・ユジョンが演じている珠玉のラブストーリです。

\31日間無料体験実施中!/

U-NEXTを無料体験する!

期間内に解約すれば料金は一切掛かりません!

ストーリー概要

一国の聡明で美しく、自分の信念を持つ世子イ・ヨンでしたが、義母の外戚の支配を覆せずにいました。

そんな時偶然の出会いから内侍サムノムと名乗っているが、本当は女のホン・ラオンに出会います。

最初は変な奴ぐらいに思っていたイ・ヨンですが、次第にサムノムに心を許していきます。

サムノムもツンデレでヤンチャな行動をしてしまうイ・ヨンに、ハラハラしながらも心惹かれていくのです。

しかし、サムノムは男として仕える身、なにかとややこしい事態に巻き込まれます。

それでも朝鮮の未来を変えるべく、腐った権力に立ち向かい、仲間とともに戦うイ・ヨンとホン・ラオン。

一度はラオンが女性だと知り結ばれる二人ですが、数々の試練が降りかかっては離れ離れになるふたりでした。

そんななかでも、二人の心はお互いを忘れることはありませんでした。

世子として陰謀に打ち勝った時、女性として美しい姿で現れるラオン。イ・ヨンは愛するホン・ラオンと晴れて結ばれるというラブストーリーです。

見どころ・おすすめポイント

何といっても見どころは世子イ・ヨンのツンデレでしょう。

男と信じているホン・ラオンを最初は変な奴ぐらいに思っていたのが、いつしか気になる人になり、からかう会話が愛おしさで溢れています。

時にちょっと粗野で、でも危険もかえりみずラオンのピンチに駆けつける姿は美しすぎます。

これはもう世の女性達は心をわしづかみにされます。

そして、どこまでも健気で心優しいホン・ラオンの可愛らしさ、ついつい応援したくなります。

長身のヨンの後ろをチョコチョコ歩くラオンの姿を、時々振り返りクスッと笑うヨン。たまりませんよね。

このドラマのポイントは、それだけではありません。

無力で決断力の無い王をいいことに、権力を我が物にしようと企むキム・ホーン一派との戦いをベースの政治的要素もからめながら、毎回危機にみまわれる二人がどうなるのか、ハラハラしながら次回が気になるストーリー展開です。

二人以外にも美しいイケメン達が切ない思いを抱きながら、それぞれの使命を全うしようとする姿にキュンキュンが止まらないでしよう。

そして、映像の美しさです。女性として美しい衣装に身を包んだホン・ラオンとイ・ヨンのツーショットは、美しすぎて破壊力大です。

この俳優・女優に注目!

人気急上昇の俳優パク・ボゴム

このドラマには、今注目の若手俳優や女優がたくさん出演しています。

何といってもイ・ヨン役のパク・ボゴムは、ルックスは勿論のこと、高身長で歌手や司会もこなすマルチな才能の持ち主です。

この作品の他にも多数の作品に出演しています。

注目度ナンバー1女優キム・ユジョン

またホン・ラオン演じるキム・ユジョンは韓国でも有名な子役でした。

5歳から天才子役として、大人顔負けの演技力で数々の作品に出演しています。

代表作として、チェ・ドンイの幼少期を演じたトンイなどが有名です。日本でもよく知られていて、韓国で注目度ナンバー1の女優といえるでしょう。

注目のイケメン俳優

他にもキム・ユンソン役のチ・ニョンは、高貴な名門の役にピッタリの品のある美しい整った容姿の俳優です。

また、イ・ヨン世子が心から信頼していた武芸の達人キム・ビョンヨンを演じたクァク・ドンヨンなど、これでもかというほどイケメンが揃っています。

まとめ

このドラマは、正統派のラブストーリーに、歴史の要素を入れて仕上げたものです。

今までにもそういう組み合わせのドラマはありましたが、なにか新しい印象を受けるのです。

それは、ひとえにイ・ヨンを演じたパク・ボゴムの存在が大きいでしよう。彼のもつ現代的な雰囲気がツンデレ王子と相性がよかったといえます。

\31日間無料体験実施中!/

U-NEXTを無料体験する!

期間内に解約すれば料金は一切掛かりません!