漫画村の代わりとなるサイトをチェック!

【モンハンワールド・MHW】<簡単に作れておすすめ>炭鉱夫必見!採掘回数を増やす「地質学」装備をご紹介!これで効率良く鉱石を集めよう!#モンスターハンターワールド

何度も繰り返していると退屈してしまう採取作業。これを高速化してくれる素晴らしいスキルがあるのをご存知でしょうか?

ストーリーが進むにつれて生産可能な武器や防具が増えていきますが、それに伴い必要とされる素材の入手難易度はあがっていきます。

今回は不足しがちな素材である「鉱石類」を集める際にあると非常に便利なスキル、そしてそのスキルを発動させることが出来る装備をご紹介します。

採掘回数を増やす「地質学」装備をご紹介!

「地質学」スキルとは?

地質学スキルは発動レベルに応じて採取ポイントの採取回数を増やすことができます。骨塚や鉱脈、特産品の採取などを目的としている場合に大活躍するスキルです。

こちらがスキルレベル別の効果一覧となります。

レベル効果
レベル1骨採取ポイントの採取回数+1
レベル2更に、特産品の採取ポイントの採取回数+1
レベル3更に、鉱石採掘ポイントの採取回数+1

まさに採取向けの装備ですね!探索をする際のお供として是非とも発動させたいスキルの一つです。

「地質学」装備を作ってみた

今回は「地質学」スキルをレベル3まで発動させることの出来る装備を作ってみます。

最低限の装備で作成しているため、一部は必要のない防具を身に付けています。必要な装備のみ抜粋すると以下のようになります。

装備名前
シャムゴーグルα
任意スロットのある防具(β装備)
装飾品地学珠1
護石地学の護石1

頭装備のシャムゴーグルαは上位シャムオスの素材により生産可能です。シャムオス討伐クエストを消化することで必要数を満たせます。

注意なのはα防具ではなく、β防具である点です。シャムゴーグルβには地質学スキルが付いていないので、気を付けて下さいね!

α防具、β防具の違いはこちらにまとめております。

【モンハンワールド・MHW】上位で生産可能防具のα(アルファ)とβ(ベータ)2種類の違いとは?メリット・デメリットを解説!見た目だけではなく発動スキルやスロットに注目!#モンスターハンターワールド

後は、任意のスロットのある防具を用意し、そこに装飾品の地学珠を装着、護石で地学の護石を装備することで「地質学」スキルレベル3を発動することが出来ます!

「地質学」装備だと採取が効率化!

以下の記事でもご紹介している素材は、上位装備には必須となってきます。

【モンハンワールド・MHW】獄炎石の入手方法とおすすめの巡回ルートをご紹介!「龍結晶の地」の探索へ向かおう!おすすめのスキルもご紹介!#モンスターハンターワールド 【モンハンワールド・MHW】ユニオン鉱石の入手方法とおすすめの巡回ルートをご紹介!「龍結晶の地」の探索へ向かおう!#モンスターハンターワールド 【モンハンワールド・MHW】幻晶原石の入手方法とおすすめの巡回ルートをご紹介!「龍結晶の地」の探索へ向かおう!#モンスターハンターワールド

特に「獄炎石」はレア素材となるので、周回が非常に面倒くさいです・・・。

ですが、この「地質学」装備があると素材の必要数まで集めるのがかなり効率化されます!

せっかく楽しいモンスターハンターがただの作業ゲーとなってしまわないよう、効率化できるところは効率化して、自分に合った楽しみ方でハンター生活を送りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。