漫画村の代わりとなるサイトをチェック!

韓流ドラマ『オクニョ 運命の女』のあらすじ・見どころ、おすすめポイントや出演者情報をご紹介!

『オクニョ 運命の女』は、2016年9月に衛生劇場で放送を開始して間もなく、日本国内で話題になりました。

そこで今回は、韓国でも日本でも大好評のドラマ『オクニョ 運命の女』について解説します。韓流ドラマが好きな方々は要チェックです!

\31日間無料体験実施中!/

U-NEXTで今すぐ見る

期間内に解約すれば料金は一切掛かりません!

ストーリー概要

物語のはじまり

韓国ドラマ『オクニョ 運命の女』は、1500年代中期の朝鮮王朝時代が物語の舞台です。

ヒロインのオクニョは、監獄で生まれ育ったものの、天賦の才能を兼ね備えている人物でした。

囚人達から法律や明の言葉を教えてもらい、着実に知識を習得していきます。

成長したオクニョは、母親の死の真相を解明する中で、壮大な事件に巻き込まれ、国家権力に立ち向かうことになります。

オクニョに多大な影響を与える男性陣

監獄で武道と教養を身に付けたオクニョは、男性達との出会いによって、運命が急激に変化します。

囚人の一人であるユン・テウォンの他、幼くして朝鮮王朝の王となった明宗、役所で高官を務めるソン・ジホンは、物語のキーパーソンです。

見どころ・おすすめポイント

恋の三角関係は必見

オクニョとユン・テウォンは、共に助け合いながら、育ちました。

互いに恋心を抱いているものの、なかなか恋仲に発展しません。その一方では、オクニョは「王の密使」と名乗る明宗と出逢い、親しくなりました。

オクニョと明宗の仲むつまじい様子が面白くないユン・テウォンは2人を引き離そうとします。

身分を隠して接近する明宗、戦友や兄弟のような存在であるユン・テウォン、どちらがオクニョのパートナーになるのでしょうか。

悪役っぷりも注目

ユン・ウォニョンとチョン・ナンジョンの夫婦は、他者を潰すために手段を選びません。

オクニョの恩師、ユン・テウォンの母親を死に追い込んだ張本人です。

オクニョ達を目の敵にし、暗躍する様子は迫力満点です。視聴する際には、彼女達の悪役っぷりにも注目しましょう。

親子の仁義なき戦い

明宗は、若くして朝鮮王朝の王に即位したものの、母親の文定大妃に実権を剥奪されていました。

大妃には「前王を毒殺した人物ではないか」という疑いの眼差しが向けられています。

明宗は権力で王朝を支配する母親に対抗するべく、画策を開始するのですが・・・。明宗と大妃の壮絶な親子喧嘩、どちらが勝利するのでしょうか。

この俳優・女優に注目!

主人公を務めるチン・セヨンの演技は必見

主人公のオクニョ役を務めるチン・セヨンは、SBS演技大賞ニュースター賞など、数々の賞を授与されている実力派女優です。

『オクニョ 運命の女』では、逆境をはねのけて前進しようとするオクニョを熱演しています。

チン・セヨンの鬼気迫る演技によって、ストーリーが盛り上がり、視聴者に大きな感動を与えています。

日本国内は勿論のこと、韓国でも高く評価され、2016MBC演技大賞において優秀演技賞を受賞しました。

『オクニョ 運命の女』で大躍進した俳優

ソ・ハンジュは、母親と対立する朝鮮王朝の王、ヒロインのチン・セヨンに恋する青年の役を見事に演じました。

シーンに合わせて表情や口調を変えることによって、ドラマチックなストーリーに仕上がっています。

政権を争うシリアスな場面、切ない恋模様はネット上で話題になっています。

特に、彼がアンニュイな表情を浮かべる様子は、幅広い年代の女性に好評です。彼はドラマに出演した経験が僅かでしたが、舞台で培った演技力を生かして『オクニョ 運命の女』で大躍進を遂げました。

誰もが楽しめる韓流ドラマ

『オクニョ 運命の女』は、朝鮮王朝を題材にしているものの、歴史や政治に詳しくない方でも存分に楽しめるドラマです。

個性的な俳優・女優が多数出演しているため、見どころがたくさんあります。美男美女による恋愛シーンは勿論のこと、ドロドロとした人間模様も要注目です。

\31日間無料体験実施中!/

U-NEXTで今すぐ見る

期間内に解約すれば料金は一切掛かりません!