漫画村の代わりとなるサイトをチェック!

韓流ドラマ『麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~』のあらすじ・見どころ、おすすめポイントや出演者情報をご紹介!

イ・ジュンギとIU主演で話題となった韓国ドラマ「麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~」は、中国の大ヒットドラマのリメイク版で、高麗時代を舞台に愛と権力争いを描いた作品になっています。

イケメン皇子が8人も出てくるなど、女性におすすめのドラマです。

\31日間無料体験実施中!/

U-NEXTで今すぐ見る!

期間内に解約すれば料金は一切掛かりません!

ストーリー概要

現代からタイムスリップ?!

現代の韓国で美容部員として働いていたIU演じるコ・ハジンは湖で溺れていた少年を助けようとしたところ、自分も一緒に溺れてしまいます。

目が覚めるとそこは現代ではなく、高麗時代だったのです。コ・ハジンの魂は、高麗時代に生きる自分にそっくりなヘ・スという少女の身体に乗り移ります。

気になる2人の皇子

コ・ハジンは自分の味方となってくれるカン・ハヌル演じる第8皇子のウクと惹かれ合うようになり、イ・ジュンギ演じる第4皇子のワン・ソとはいがみ合いながらも距離を縮めていきます。

そしていつしかワン・ソこそが歴史に残る冷徹な第4代皇帝の光宗だと気付いてしまい・・・というところから物語の本筋がスタートしていきます。

見どころ・おすすめポイント

イケメンが勢揃い!

このドラマの見どころは、何と言ってもタイプの違うイケメンが登場することです。

冷徹でどこか闇を抱えているけれど本当は心優しくて繊細な心の持ち主のワン・ソは、ピンチのときには主人公を助けてくれる皇子様です。

優しく穏やかで誰からも好かれるウクは、紳士的で不器用ながらも主人公を愛し続けます。

やんちゃで弟のように可愛らしいけれど大人になるとたくましくなるワン・ジョンは、まだ幼い頃はヘスに助けられていましたが、軍隊を率いるほどに成長し、その力強さが魅力となっています。

そのほか、影からヘスたちを支えるペガ、子供のように純粋にヘスを慕うウンなど、魅力あふれる皇子たちが登場するのも見どころです。

一途に人を愛する登場人物たち

高麗時代は権力争いや相手の思惑など様々な事情や感情が渦巻いていて、自由に人を愛することが難しい時代です。

でもコ・ハジンが現れたことで自分の気持ちを大切にし、自由に生きることの素晴らしさが皇子たちにも伝わるようになります。

時代の荒波に揉まれながらも人を愛し、その気持ちを大切にする登場人物たちに心打たれます。

ときにはぶつかったり想いが届かないこともありますが、愛し愛される素晴らしさが描かれています。

この俳優・女優に注目!

カリスマ俳優のイ・ジュンギ

韓国で知名度と人気の高い俳優であるイ・ジュンギは数多くのヒット作を世に輩出しています。

冷たい顔と心の奥底に秘められた優しさに溢れる顔を持つ皇子を上手く演じています。「時代劇を魅せる俳優」という評判通り、その美しい容姿には見とれてしまいます。

時代劇の衣装やヘアメイクが似合う俳優ナンバーワンです。

ソロシンガーのIU

ヒロインには人気歌手であるIUが現代で生きるコ・ハジンと高麗時代のお嬢様ヘス役の二役を演じているのが特徴です。

現代のコ・ハジンでは恋に悩む今どきの若者を、高麗時代のヘスは色々なトラブルに巻き込まれながらも懸命に生きるヒロインを初々しく好演しています。

高麗時代には存在しないタイプの女性を演じることで、物語の良いスパイスになっています。歌手のときとはまた違ったIUの魅力に触れられるのです。

実力派俳優カン・ハヌル

ウク役は、若手実力派俳優のカン・ハヌルです。恋のライバルであるワン・ソと熱いバトルを繰り広げます。

愛するヘスを守りたい、でも家族のみんなも守らなければならない立場で、恋と権力の狭間で苦しみます。

そんな心の動きを見事に演じ分けているのはさすがです。

胸キュンを求める方には特におすすめしたい!

時代劇と聞くと歴史の複雑な設定や時代背景についていけないイメージもありますが、主人公がタイムスリップしたという設定のおかげで気軽に観られます。

何よりイケメン俳優たちとの恋模様にはドキドキさせられっぱなしの本作なので、是非ご覧下さい!

\31日間無料体験実施中!/

U-NEXTで今すぐ見る!

期間内に解約すれば料金は一切掛かりません!