漫画村の代わりとなるサイトをチェック!

【2018年ヤンキース】スタメン・打線・先発陣を予想する!ヤンキースに加入したスタントンにより両リーグ本塁打王の揃った最強打線に!【メジャー・MLB】

(画像出典元:Yahoo!ニュース

大谷翔平のエンゼルス加入が騒がれる中、これまたビッグニュースが飛び込んできました。

ナ・リーグMVPで本塁打・打点王のジアンカルロ・スタントンがヤンキースに加入します!!!

ヤンキースには既にアリーグ本塁打王のジャッジが在籍しているため、両リーグ本塁打王が打線に揃うという、超強力打線となります。

このヤンキース打線、2018年はどうなるのでしょう?

日本人メジャーリーガー情報は以下からご確認下さい!

【2018年最新版】日本人メジャーリーガー一覧!所属球団情報まとめ!【メジャーリーグ・MLB】

また、こちらの記事も良く読まれています。合わせてご覧下さい!

ヤンキース 2018年 スタメン・打順・先発予想

早速ですが、昨季のスタメンや成績をもとに2018年のスタメン・打順・先発陣を予想してみます。

スタメン・打順予想

打順守備位置選手名打率本塁打打点OPS
1ブレット・ガードナー.26421630.778
2アーロン・ジャッジ.284521141.049
3DHジアンカルロ・スタントン.281591321.007
4ゲーリー・サンチェス.27833900.867
5ディディ・グレゴリアス.28725870.796
6グレグ・バード.1909280.710
7アーロン・ヒックス.26615520.847
8ブランドン・ドルーリー.26713630.764
9グレイバー・トーレス.2735180.863

2番に強打者を置く、最強打線として予想してみます。

2番ジャッジ・3番スタントンの並びは凶悪すぎます・・・。初回から1点覚悟みたいな状況です。

ヤンキースはア・リーグトップの本塁打数に加え打率や打点数も上位に位置しています。ただでさえ強力な打線にスタントンが加わることで、更に超強力打線となることが簡単に予想されます。

スタントンの守備位置がどうなるのか、これまた気になるところです。

暫定でDHとしてはいますが、守備力もそこまで悪くない印象です。他の選手との兼用や打撃の調子次第での采配には注目ですね!

先発予想

選手名投球回数勝利敗戦防御率WHIP
1田中将大17813124.741.24
2ルイス・セベリーノ1931462.981.04
3ソニー・グレイ16210123.551.21
4ジョーダン・モンゴメリー155973.881.23
5ブライアン・ミッチェル32115.791.68

皆ご存知マーくんを含め、イニングを消化出来る先発陣が揃っています。

セベリーノは防御率トップ3にもランクインするなど、非常に安定感があります。

意外にも貯金を作ることの出来なかった選手もいますが、それでも勝ち星を稼いでくれる先発陣です。

5枚目の先発に誰が食い込むのか、その席は固定されているようには見えないため、注目ポイントになるかと思います!

最後に

ジャッジ・スタントンの2名で100発を超える本塁打数を叩きだすことが出来るのか、2018年のシーズンはかなり期待が高まります。

2017年のヤンキースはワールドシリーズ出場とならず悔しい一年になったはずです。来年に向けた思いはフロントや選手、そしてファンもより一層強いと思います。

シーズンオフ中のヤンキースの動向には目が離せませんね!

7 Comments

konma08

おはようございます。
この度は私のブログに読者登録ありがとうございます。
野球好きなんですね。
またちょこちょこ遊びに来ますね。

keiko-blog

ちょぶさん、読者登録ありがとうございます。美味しそうなお食事も時々?は作っているのですね。野球の事は余り良く解りませんが大谷選手は知ってます(笑)

chobu0415

KONMA08 (id:konma08)さん
コメントありがとうございます。またブログの方にもお邪魔させて頂きますね!

匿名

その前にヘッドリーとカストロはいません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。